重曹を洗濯洗剤に混ぜるのは逆効果!?知らないと損する正しい使い方!

家事
スポンサーリンク

ホームセンターや薬局などで
販売されている重曹。

最近では、100均でも販売しており、
掃除に活用しているご家庭も
多いのではないでしょうか。

 

そんな重曹、
実は洗濯にも使うことが出来るんです!

重曹は環境にも肌にも財布にも優しいので
洗濯など、毎日使うものに使えるのは
とても嬉しいですよね。

 

しかし、ただ洗濯機に重曹を入れるだけでは
洗浄効果を下げてしまう
可能性があるんです。

また、使い方を間違えてしまうと
洗濯機を壊してしまう可能性も…。

 

重曹を洗濯に使う方法をしっかり知って、
正しい方法で洗濯しましょう!

スポンサーリンク

重曹は洗濯洗剤に混ぜると洗浄効果を下げてしまう!?

重曹は弱アルカリ性のため、
合成洗剤ほどアルカリ性が高くありません。

そのため単体で使用しても意味がないので
洗剤と混ぜるといいかも!
と思ってしまいがちですが、
洗濯洗剤に混ぜると
洗浄効果を下げてしまう場合があります。

 

重曹と洗濯洗剤を混ぜるときは、
合成洗剤ではない洗濯用の液体タイプ
活用しましょう。

合成洗剤と重曹を併用して使うのは
おすすめできません。

液体石鹸と呼ばれる天然由来成分の石鹸と
一緒に使ってください。

 

他にも、
混ぜるな危険と表記されている洗剤とは
混ぜないようにしてください。

 

合成洗剤と一緒に重曹を使っても、
洗浄効果を下げてしまうことになり
意味がありません。

最近は合成洗剤の活用が
主流となってきているので、
探すのが難しいかもしれませんね。

 

おすすめはこちらの洗剤です。

Amazon.co.jp: 液体せっけん そよ風  1200ml: ドラッグストア
Amazon.co.jp: 液体せっけん そよ風  1200ml: ドラッグストア

探す時のポイントは、
品名を確認することです。

 

合成洗剤の場合、品名には
「洗濯用合成洗剤」と記載されています。

合成洗剤でない場合は、
「洗濯用石けん」と記載されているので
探すときの参考にしてください。

重曹を洗濯洗剤に混ぜるときの適切な量は?

重曹を洗濯洗剤に混ぜるときの
量を説明します。

 

基本的には、
いつも使っている洗剤の量を半分にして、
重曹を入れます。

例えば、洗剤30ml使っていた場合、
洗剤15ml、重曹15mlにしましょう。

 

柔軟剤として使いたいときは、
すすぎの時に3分の2カップを
入れてください。

ふわふわで滑らかな仕上がりになりますよ!

 

汚れをたくさん落とそうとして
重曹の量を増やすことはやめてください。

重曹の量を増やしたとしても、
落ちる汚れは変わりません。

 

何より、重曹がだまになって
洋服についてしまったり、
洗濯機の故障の原因にもなってしまいます。

適切な量を守って洗濯しましょう。

まとめ

重曹は環境にも肌にも優しいので、
ペットや赤ちゃんがいるご家庭にも
おすすめです。

しっかり量を守ることで
いつもの洗濯物より白く、
ふわふわな仕上がりにすることが
出来るでしょう。

 

重曹はとても安く購入できるアイテムなので
ぜひ試してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました