マスクをするとメガネがずれる!痛い!悩み別の原因や便利アイテムを紹介!

豆知識
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

Warning: Undefined array key 5 in /home/tblogwp/zatsugakuya.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/functions.php on line 48

これから花粉症の時期になってきましたね。

 

花粉症の人には、
マスクは絶対に手放せない必需品です。

そこで問題になってくるのが、
メガネをかけている人が
マスクをする場合です。

 

マスクだけでもずれるし
息がしづらくてわずらわしいのに、
その上メガネをかけると、
自分の息でくもるし、ずれるし、
でストレスになっている人は
多いことでしょう。

そんな方たちのために対処方法や
便利アイテムをご紹介します!

スポンサーリンク

マスク中にメガネがずれる原因は?

そもそも、なぜマスクをしているときに
メガネがずれやすくなって
しまうのでしょうか?

それには、マスクとメガネの構造が
大きく関係しています。

 

マスクとメガネには

  • 鼻にかける
  • 耳にかける

 

という2つの共通点があります。

どちらも鼻と耳によって
支えられているのです。

 

2つの支点が重なってしまうことにより
どちらにもズレが生じてしまう…
ということが起きてしまうんですね。

 

また、普段からメガネをしている人は
メガネをかけた状態から
マスクを取り付けていませんか?

マスクは口元、あごを覆い隠すため、
どうしても会話などで話すことによって
ずれやすいものになっています。

 

そのずれやすいものが、
いつものメガネの上に重ねてつけてしまうと
マスクがずれる度にメガネも一緒に動いて
ずれるという現象に陥ってしまいます。

 

つまり、
今すぐに試してもらいたい対処法として、
いったんメガネを外してから
マスクをつける。

そしてその上からメガネを乗せる。

 

という具合で、
少しでもずれを防止してみてください。

マスクをしているときメガネが落ちるのを防止する便利アイテム3選!

それでも、やはりずれてイライラする!

という人には、
こんな便利グッズが発売されているので
試してみてください。

ピタリング

ご迷惑をおかけしています!

メガネの耳掛け部分に
簡単に取り付けられるゴム製のリングです。

取り付け取り外しも簡単で、
ちょうど耳の後ろに隠れるため、
目立ちません。

 

また、付け方によって弱・中・強と
三段階の調節をすることができます。

メガネロック

Amazon.co.jp

こちらもメガネの耳掛け部分に
取り付けるタイプのものですが、

柄に沿って全く違和感なく
つけることができます。

 

また、摩擦がおこらないので、
耳の痛みも心配ありません。

セルシール

ご迷惑をおかけしています!

メガネフレームの鼻あて部分に
シールを貼るだけという簡単なもの。

真ん中で2つに折れるような
構造のシールになっており、
鼻あてに高さを持たせたい場合と、
鼻幅を狭くしたい場合とに
使い分けることができます。

マスクとメガネをしていると耳が痛いしメガネが曇る…解消法3選!

マスクとメガネの組み合わせには、
ずれるということだけではありません。

そう、マスクの中の自分の息で
メガネが曇ってしまうということも
ストレスの原因ではないでしょうか。

 

そんな時にも安心してください。
きちんと解決法がありますよ。

ノーズパット付きマスク

ご迷惑をおかけしています!

メガネが曇るすべての原因は、
マスクと鼻の間に隙間があって、
そこから自分の息が漏れて
上がってきてしまうことにあります。

その隙間を完全にブロックしてくれるのが、
このノーズパットがついたマスクです。

何度もくっつくノーズパット

Amazon.co.jp

ノーズパット付きのマスクは
30枚で4,000円~6,000円と、
使い捨てするのには、
もったいないお値段です。

そんなときは、
どんなマスクにも後付けできる
ノーズパットのみがおすすめです。
何度もくっつくようになっていて
繰り返し使うことができます。

メガネの曇り止めジェル

ご迷惑をおかけしています!

そもそもメガネを
曇りにくくするという発想です。

1滴つけて塗り込むだけなので、
どんなメガネにも対応できます。

まとめ

いちいちメガネもマスクもずれたり、
曇ってたりしていたら、
わずらわしくてストレスになるどころか、
仕事に集中できなくなってしまいますよね。

しかし、構造上これは仕方のないこと。

 

少しでもストレスをやわらげられるように、
便利グッズを使ってみることを
おすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました