結婚式の二次会の目的や必要性は?やる意味が分からない!代わりに何かする?

人間関係
スポンサーリンク

結婚式や披露宴の後、仲のいい友人や
親族のみを集めてカジュアルに行う二次会。

結婚式や披露宴に
呼ぶことのできなかった友人を呼んだり
新郎新婦とゆっくり話すためなど
目的は様々です。

 

二次会は決して
しなくてはならないものではありません。

そんな結婚式後の二次会について
今回はご紹介いたします。

スポンサーリンク

結婚式の二次会の目的は?

二次会をすると、時間も費用も掛かります。

用意しなくてはならないことも増え
参加してもらう人たちにも
大きな負担となります。

 

二次会をする目的はいろいろあります。

二次会は友人たちが
新郎新婦を祝福するカジュアルな場です。

 

結婚式や披露宴ではお色直しなどで忙しく
新郎新婦となかなか話すことができません。

それに比べて二次会では
ゆっくりと話すことができます。

 

また、結婚式や披露宴では人数に制限があり
呼べなかった人を呼ぶこともできます。

楽しく、ゆっくりと
友人たちと過ごすことが
主な目的のようです。

結婚式の二次会は必要?やる意味ある?

では、二次会をする必要性は
あるのでしょうか。

はっきり言ってしまうと、
二次会はしなくてはならないものでは
ありません。

 

最近では二次会をしないカップルも
増えているようです。

 

二次会をするにはまずお金が必要です。

結婚式や披露宴に参加してくださった方なら
ご祝儀とともに参加費も払わなくては
ならなくなります。

また、結婚式や披露宴の後なので
時間もかかります。

 

つまり、準備する側にも
参加してくださる方にも負担が大きいです。

一生に一度の晴れ舞台。

 

多くの方に祝福してほしい
気持はわかりますが
体力的、金銭的に負担をかけるのは
本意ではないはず。

結婚する相手と相談して
なしにするのも1つの方法だと思います。

結婚式の二次会の代わりには何をする?

では、もしも二次会をやらなかった場合
代わりに何ができるでしょうか。

答えは簡単。

何でもできるんです。

 

ここからはもしも二次会をしなかった場合の
おすすめの過ごし方をご紹介します。

家族のみでの食事

結婚してしまえば
今まで育ててくれた両親など家族とともに
食事をする機会はあまりありません。

また、結婚する相手の家族と
ゆっくり食事をとる機会も
あまりないかもしれません。

 

結婚式の後というおめでたい場を理由に
ゆっくりと話しながら食事をするのも
いいのではないでしょうか。

仲のいい友人と食事

せっかくの結婚式。

呼べなかった友人にも
祝ってほしいという思いはあると思います。

 

そこでおすすめなのが
二次会ではなく普通に食事に行くこと。

これならお金もそれぞれに合った金額で
ゆっくりと会話を楽しむことができます。

 

また、普通に食事に行くだけなので
二次会なら服装に気を使いますが
より気楽に参加することができます。

 

家庭を持てば友人と遊ぶ時間をとることは
なかなか難しくなります。

この機会にゆっくりと友達と楽しむのも
いいのではないでしょうか。

二人っきりでまったりと

結婚式の直前や直後はバタバタとしていて
なかなか二人でゆっくりする時間が
とれないかもしれません。

これから一緒に過ごす時間は
いくらでもあるものの
結婚式の日は1日だけ。

 

結婚したんだという幸福感に包まれながら
相手と二人っきりでまったりと過ごす。

普段では味わうことのできない
幸せな時間だと思います。

 

おしゃれなワインを飲みながら
でもいいですし、
ココアなど甘いものを飲みながらも
いいと思います。

特別な日だからこそ何も特別なことをせず
ゆっくりと過ごすのも
ひとつなのではないでしょうか。

まとめ

私は結婚がまだですが
周りではそういう話をよく聞きます。

 

実際、二次会という形ではなく
飲み会のように友達同士で食事をする
知人もいました。

予算や時間など、
それぞれのカップルに合った方法を
取れればいいのかなと思います。

 

私もいつか結婚するときは二次会ではなく
二人でまったりと過ごしてみたいなと
思います♪

タイトルとURLをコピーしました