日焼け止めで顔がかゆい!!原因と対処法&痒くならない日焼け止めを紹介!

豆知識
スポンサーリンク

夏になると必須なのが日焼け止めですよね!

5月頃から顔はもちろんのこと、
体に日焼け止めをしっかり塗って
日焼け対策を行う女性が増えてきますが、
日焼け止めを塗るとかゆくなる
ということはありませんか?

 

敏感肌でもないのに、
使う日焼け止めによってはかゆみを感じる
という女性が多いようです。

一体なぜ日焼け止めを塗ることで
かゆみを感じるのでしょうか?

スポンサーリンク

日焼け止めでかゆみが出る原因は?成分や肌状態に注意!

日焼け止めを塗るとかゆみが出る原因は
大きく分けて2つ。

それは日焼け止めに含まれる
「紫外線吸収剤」という成分と
肌の乾燥によるものでした。

紫外線吸収剤

ドラックストアなどで販売されている
ほとんどの日焼け止めには、
「紫外線吸収剤」が含まれています。

 

紫外線吸収剤とは、
肌表面で紫外線を吸収して
化学反応を起こします。

肌内部に紫外線が
侵入しないようにしてくれるので、
日焼け防止効果は非常に高いと
いわれています。

 

しかし紫外線を吸収する際に肌を刺激したり
赤みや湿疹などの症状を引き起こすことも!

悪化してしまうとたんぱく質と結びついて
アレルギーを引き起こす可能性もあります。

 

そのため、人によっては
紫外線吸収剤に反応して
かゆみを感じてしまうことがあるようです。

肌の乾燥

肌が乾燥している状態で
日焼け止めを使うことで、
日焼け止めの刺激が肌に伝わってしまい
かゆみを感じる場合があります。

 

夏は基本、乾燥しないと思っていませんか?

実は夏も冬と同様、
肌はかなり乾燥しやすいんです!

 

エアコンの効いた部屋で過ごしたり、
お風呂上がりの保湿を怠ることが多い夏場は
自分の想像より肌が乾燥しています。

自分は敏感肌ではない、と思っていても
肌が乾燥して敏感になっている
という可能性もあるので要注意です。

日焼け止めでかゆみが出た時の対処法5つ

日焼け止めを使用してかゆみが出てきた時の
対処法を5つ紹介します。

しっかり落とす!

かゆみが出たらまず初めに
日焼け止めを落とします。

日焼け止めを塗ってから、
「顔がむくんできた」「かゆみがある」
「痛みがある」という場合は、
まずはすぐに落とすことが大切です。

 

落とす際はできるだけ優しく、
肌をこすらないように落としてくださいね。

日焼け止めによって、
石鹸やクレンジングなど
落とすアイテムはさまざまです。

日焼け止めの説明を読み、
したがって落とすようにしてください。

冷やす!

かゆみがある場所や赤みのある場所は、
氷を入れたビニール袋などを
タオルで包んで冷やしましょう。

冷やすことで炎症を抑えることができます。

非ステロイド系の薬を使う!

かゆみが収まらない場合は、
市販の非ステロイド系の薬を使いましょう。

薬剤師の方に聞くと、
どれがいいのか教えてくれますよ。

 

もちろん、時間がある場合は
皮膚科へいくことをおすすめします。

スキンケアはできるだけ低刺激なものを!

かゆみが続いている時はできるだけ
低刺激の化粧水などを使いましょう。

保湿は必ず行い、
かぶれを悪化させないようにしてください。

 

低刺激や敏感肌用の化粧水や
乳液を使用することで、
肌に与える刺激を少なくしながら
保湿が行えますよ。

肌のバリア機能を向上させる!

かゆみやかぶれなどの肌トラブルを
早く改善させるために、
肌のバリア機能を向上させましょう。

具体的には、
バランスの取れた食事
十分な睡眠が大切です。

 

できる限りメイクをせずに
過ごしたほうがいいでしょう。

水分をしっかりとることも
肌のバリア機能向上にもつながりますよ。

肌に優しい日焼け止めはコレ!おすすめを5つを紹介

肌に優しい日焼け止めを5つ厳選しました。

評価やUVカット効果なども
合わせて紹介していきます。

花王 キュレル UVミルク

https://item.rakuten.co.jp/drugwakuwaku/wakuwaku_050132/?gclid=Cj0KCQjw2K3rBRDiARIsAOFSW_7K_MzbAn_XzRT__ZQbqIGCrW08ZRrR93bdD239LX2KRbYJdVmSX9IaAp-YEALw_wcB&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868
花王株式会社 キュレル UVミルク SPF30 【医薬部外品】
キュレル,キュレル UVミルク SPF30 【医薬部外品】,紫外線による肌ダメージまで防ぐ

キュレルは、乾燥性敏感肌のために
作られたシリーズです。

日焼けのダメージを防ぎながら、
肌の乾燥を防ぐ効果が期待できます。

タイプ

ミルクタイプです。

伸びが良くさっぱりとした使い心地なのに
保湿力に優れています。

UVカット効果

SPF30・PA++

おすすめの使用用途

強い紫外線を浴びないような、
日常生活で使用するのにおすすめです。

評価

肌荒れやかゆみを
感じにくくなった方が多いです。

日焼け止め独特のにおいもなく、
塗りやすいという声が多かったです。

ただ、若干白浮きしてしまう
感じがあるようです。

 

ファンデーションのノリもいまいちなので、
肌荒れしたときだけ
使用している方が多かったです。

アクセーヌ マイルドサンシールド

マイルドサンシールド SPF28・PA++|アクセーヌ公式通販 - 皮膚生理学に基づいた敏感肌の化粧品
アクセーヌのオンラインショップ、マイルドサンシールド SPF28・PA++のご紹介ページです。商品の特徴や使用方法、成分などの情報を掲載しています。トライアルセットは送料無料・代引き手数料無料です。皮膚生理学に基づいた、低刺激で効果の実感できる敏感肌のための化粧品をご購入いただけます。

皮膚科でも扱われる商品で、
保湿力に非常に優れています。

こちらは敏感肌用では珍しい
ウォータープルーフタイプです。

タイプ

クリームタイプです。

ウォータープルーフですが落とすときは
普通のクレンジングで落とせます。

UVカット効果

SPF28・PA++

おすすめの使用用途

強い紫外線を浴びない、
日常生活におすすめです。

評価

保湿力に優れています。

敏感肌用で白浮きしにくく、
さらに肌荒れをしにくくなります。

ですが、UVカット効果が薄いのが難点です。

肌が荒れやすかったり、
すでにかゆみなどを
起こしてしまっている方には
肌に優しく紫外線をカットできるので
いいと思います。

資生堂 2E UV Sunscreen

https://www.shiseido.co.jp/sw/c/products/SWFG070410.seam?&shohin_pl_c_cd=876901&online_shohin_ctlg_kbn=1

肌に負担をかけないように、
安全面を考えて作られた日焼け止めです。

大人はもちろん、肌の弱い赤ちゃんでも
使うことができます。

タイプ

クリームタイプです。

UVカット効果

SPF45・PA++++

おすすめの使用用途

レジャーやアウトドアなどの、
強い紫外線を浴びる日におすすめです。

評価

かゆみも感じず、
汗をかいても落ちにくいようです。

 

少し白くなるので
上からメイクをしなくてもいいと、
メイクが苦手な方には好評です。

ただ、元々肌が焼けていたりした場合は
白浮きしてしまうのでおすすめできません。

無添加工房OKADA 岡田UVミルク

https://item.rakuten.co.jp/luvpplanet/okada_uv50/?gclid=Cj0KCQjw2K3rBRDiARIsAOFSW_7Y4kGwlS1kAx82hSaQmAu2fIkHCxMd2zR75rzLzRmI2cBzJM0Ao6UaAtu5EALw_wcB&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

口に入れても問題がないほど、
安全性の高い日焼け止めです。

無添加にこだわっており、
植物由来の保湿成分が
肌に潤いを与えてくれます。

タイプ

ミルクタイプです。

UVカット効果

SPF20・PA++

毎日使うのにちょうどいい
UVカット効果です。

おすすめの使用用途

日常生活での使用がおすすめです。

評価

使用感はとてもさっぱりしています。

 

伸びが良く、白浮きしないので
とても使いやすいです。

塗ってから10分後にメイクをすると、
よれにくいそうです。

 

肌荒れもしにくいので、
日焼け止めによるかゆみを感じる方には
ぜひ使ってほしいです。

キャメロン&ガブリエル ヘヴンヴェール

https://item.rakuten.co.jp/retailer/jap-6600-01/?gclid=Cj0KCQjw2K3rBRDiARIsAOFSW_4-9uDJGzgVne85egnduQbr8qd-zYFXhKNs4ODbqV-jCznp6ej5d4caAjl_EALw_wcB&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

アウトドアやレジャー向けの
敏感肌用日焼け止めです。

ウォータープルーフで汗に強く、
落とすときは石鹸で
簡単に落とすことができます。

タイプ

クリームタイプです。

出した時は少し固く感じますが、
肌にのせて塗るとすーっと柔らかくなり、
なじんでいきます。

UVカット効果

SPF45・PA++++

おすすめの使用用途

アウトドアやレジャーなど、
強い紫外線を浴びるときにおすすめです。

評価

塗ると少し肌が滑らかになる感じがします。

 

白浮きもなく、化粧下地としても
問題なく使えるようです。

口コミを調べても、
悪い評価はほとんど見当たりませんでした。

 

まとめ

日焼け止めでかゆみが起こる
原因とその対処法、
おすすめの日焼け止めを紹介しました。

 

日焼け止めを塗ってからかゆみが起こると、
驚いてしまいますよね。

かゆみを感じた時は、
慌てずに対処しましょう。

かゆみが悪化した際は、
皮膚科を受診するようにしてください。

 

最近は飲む日焼け止めもありますよね!

成分や肌の状態に合わせて
日焼け止めを選ぶようにしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました